DANCHI WORKS

【書籍】団地図解

2017-danchizukai1団地の魅力を設計者目線でまとめた団地設計の解説書。建築業界向けの団地入門書、団地愛好家の上級書という位置づけです。
地形を生かしたランドスケープ、コミュニティに配慮しつつ変化に富む住棟配置、快適さを求め考案された間取りの数々を見やすい図版にて解説しています。高度成長期に設計に関わった設計者のインタビューや貴重な当時の資料なども掲載しています。

著者:篠沢健太・吉永健一
出版社:学芸出版社
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

まちあるき千里の町と地形について

2016-sennrimatiaruki2吹田市立博物館主催のまちあるきで講師を勤めました。千里山駅北側の住宅地と北千里駅の千里青山台団地を訪れ、地形を利用してどのように町がつくられたかを解説しました。足元の地形に注目することで通常のまちあるきでは気がつかない町の成り立ちを紐解いていきました。

・依頼者:吹田市立博物館
・場所:吹田市
・期間:2016年5月12日
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

東大路高野第三住宅リペア

36-2017-otu京都市左京区の分譲団地、東大路高野第三住宅の改装です。間取りも素材も大きく変えず元の団地のよさをいかすように「仕立て直し(リペア)」ました。
以前の改装によるごちゃごちゃした塗り分けをすっきりと整理。白をベースにこげ茶をアクセントに入れたインテリアにしつらえました。ユニットバスと洗面周りは改装しましたがキッチンはそのまま利用しました。

  所在地:京都市北区
   構造:鉄筋コンクリート造リノベーション
延べ床面積:66㎡|20坪
主な仕上げ:床|システムフローリング(既存のまま)
      壁|チャフウォール塗装
      天井|チャフウォール塗装
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

竹の台団地のアトリエ

35-2017-snb昭和40年代に建てられた団地を住宅兼アトリエに改装。暮らしと仕事の場が違和感なく同居できるようにしつらえました。
南側二室間の襖を取り払ってアトリエスペースは設けました。状況に応じてレイアウトが変えられるように本棚、照明、コンセント位置を考慮した。ダイニングキッチンはスタッフがゆったり休憩できるよう広めにつくるとともに座敷スペースも設けた。アトリエとダイニングキッチンの間は片引き戸で仕切り、状況に応じてつなげることも仕切ることもできます。

  所在地:京都府長岡京市
   構造:鉄筋コンクリート造リノベーション
延べ床面積:60.2 ㎡|18.24 坪
主な仕上げ:床|コルクタイル
      壁|チャフウォール、シナ合板
      天井|チャフウォール、シナ合板
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

竹の台団地の白い家

34-2016-iem長岡京市、竹の台団地の改装です。自由でシンプルな暮らしを望まれるお客さんの生活哲学に合うようにしつらえました。
取り除ける間仕切りは全て取り払い、使い方を限定しない大きなワンルームとしています。それに合わせ、壁と天井は白くフローリングは黒に統一しニュートラルな空間に仕上げています。その中でも奥様が長く居るキッチンは密度を上げてしつらえました。キッチンユニットは奥様がファンの石黒智子さんのキッチンを模したオーダーメイドキッチンです。

  所在地:京都府長岡京市
   構造:鉄筋コンクリート造リノベーション
延べ床面積:64.3㎡|19.5坪
主な仕上げ:床|ナラ
      壁|チャフウォール、エマルジョン塗装
      天井|エマルジョン塗装
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

円明寺ヶ丘団地リペア

33-2016-isi阪急西山天王山駅近くに建つ、円明寺ヶ丘団地の改装です。
前オーナーによって行われた団地の快適性を考えると頭をひねるような改装を竣工当時に近い状態に仕立て直しました。キッチンは既存のキッチンユニットを再利用してカウンターキッチンに作り変えました。洗面所の窓をふさいでいた洗面台は撤去し、シンプルな洗面器を取り付けました。オリジナルのよさをよみがえらせるとともにコストも抑えることができ、一石二鳥のリペアでした。

  所在地:京都府乙訓郡大山崎町
   構造:鉄筋コンクリート造リノベーション
延べ床面積:57㎡|17.2坪
主な仕上げ:床|フローリング ※既存のまま
      壁|ビニールクロス
      天井|ビニールクロス
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

高倉台団地の暮しのハコ301

29-2015-NKH神戸市須磨区、高倉台団地の一室をDIYを交えながらリノベーションしました。
住みながらつくり続けたいというお客様の希望にあわせ、あえて未完成の状態にとどめ後から手を入れやすいように仕上げました。このつくり方によりコストを抑えると同時に、家族の変化に合わせて暮らしにフィットしたインテリアを手に入れることが可能となります。生活の中心となるダイニングキッチンには大きく手を入れましたが、キッチンユニットは既存のものの扉を入れ替えて再利用しています。

  所在地:神戸市須磨区
   構造:鉄筋コンクリート造リノベーション
延べ床面積:60.38㎡|18.3坪
主な仕上げ:床|ユカハリタイル、コルクタイル、畳
      壁|エマルジョン塗装、珪藻土
      天井|エマルジョン塗装
▸ 物件詳細情報をPDFで見る

【企画・運営】団地不動産

団地不動産団地に住みたい方をサポートする団地専門不動産サイトです。
1) 団地住まいを広めることで日本の住環境をよりよくすること。
2) 団地に住もうと考えている人々に参考になる情報を提供し、入居をサポートすること。
3) 団地の住環境としての魅力を社会に広く伝えること。
以上3つのミッションを実現するため、2013年1月にオープンしました。
お客さまに適したおすすめ団地の情報提供と、UR賃貸住宅の無料代理申込・内覧の立会い、分譲団地の購入とリノベーションのお手伝いをいたします。


■主なコンテンツ
・団地を借りて住む — おすすめのUR 賃貸住宅の紹介と入居サポート
・団地を買って住む — おすすめの分譲団地の紹介と不動産仲介
・団地をリノベして住む — 団地不動産が手がけたリノベーション事例の紹介
・団地を知る — 団地に快適に住んでいる人たちへのインタビュー

▸ 団地不動産
▸ 詳細情報をPDFで見る



神戸モトマチ大学

神戸モトマチ大学元町~三宮を広大なキャンパスとして、学びから人の輪をうみだすプロジェクト神戸モトマチ大学にて、『団地のつっこみどころ~団地界の生態系』と題して講演を行いました。

初心者のための団地の基礎知識と神戸市の団地について語りました。講演後、参加者からは「団地の魅力に気がついた」との言葉が多く寄せられました。


・企画:神戸モトマチ大学
・場所:ファミリアホール
・期間:2015年2月10日
▸ 詳細情報をPDFで見る

【企画・製作】しんかな団地リペア

しんかな団地リペア「しんかな団地リペアプロジェクト」の設計とともに、コンセプトづくりとプロモーション監修・製作を手がけました。

■主な業務内容
・新金岡団地リノベーションのブランディング
・プロモーションの企画
・ロゴ、トレードマークなどビジュアルの基本デザイン
・特集サイトの制作 http://shinkana-danchi.com
・プロジェクトのコンセプトブック作成
・オープンハウスチラシ作成


依頼主:土地建物流通株式会社
 場所:大阪府堺市北区新金岡
 期間:2013年12月~2014年12月
▸ 詳細情報をPDFで見る