高槻のスキップフロアハウス

09-2005-hiy階段に沿って床が段違いになる構造=スキップフロアで、 広さ20坪弱の敷地を快適に使いこなした鉄骨造住宅です。スキップフロアによる立体的な空間の広がり・変化・流れを感じさせるインテリアには、お茶を飲んだり、本を読んだり、ボーっと外を眺めたりできるスポットがいくつも用意されています。床の段差はベンチ、テーブル、収納としても使えるように設えており、日々のくらしを折にふれサポートします。


  所在地:大阪府高槻市
   構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造
   階数:地上3階地下1階
 敷地面積:77.81 ㎡|23.57 坪
 建築面積:43.85 ㎡
延べ床面積:151.99 ㎡|46.05 坪
主な仕上げ:外壁|ガルバリウム鋼板、カラマツ
      屋根|ガルバリウム鋼板
      室内床|カバ、アカマツ、スギ、コルクタイル
      壁|ビーナスコート、ラーチ合板、ラワン合板
      天井|ビーナスコート、アカマツ、スギ

▸ 詳細情報をPDFで見る

Unable to display PDF
Click here to download